ポーカー aa kk 19 Leave a comment

【日刊ポーカー】kk,aaの2連続プレミアハンド! → 相手もKKで衝突事故ww - Duration: 10:02. 100NL&50PLOに生息中 そこで先にプリフロップでオールインしてしまおうという誘惑がありますが、前述のとおりオッズが合わないので損なギャンブルになります。, 自分がAKを持っているときに相手がAKで打ち返しているというハンドリーディングは、確率が54.6%なのであながち間違ってはいません。しかし、AA、KKを考慮するとオールインのオッズが合わないことがあるのです。. また、coがコールした場合の勝率は、{aa, kk, qq, ak}とa4sを比べればいいので、次のような勝率になります。 buのa4sの勝率は約30%、coのレンジの勝率は約70%となり、大幅にcoが有利なようです。 次に、buの利益・損失を明らかにしましょう。

万一の場合は降りれるよう、ポットコミットしないように気をつける必要があります。, 非常にマージナルなハンドです。 turn外すと….

プレー配信, 3betpot: MP vs CO: two-over fdをxrするか? ポーカー戦略と海外ポーカー事情を徹底解説! open menu mobile menu ... というハンドリーディングは、確率が54.6%なのであながち間違ってはいません。しかし、AA、KKを考慮するとオールインのオッズが合わないことがあるのです。 サイドバー 最近の投稿.

©️2019 Japan Casino School. 東スポカップ代表戦予選を開催中, 日本カジノスクールはカジノイベント総合プロデュース企業 株式会社ブライト が運営しています。. 昨日、余語葦織プロにゲストハウスで講習開いて頂きました。 抽… 2017-05-02 ポーカーで生存できるか@マニラ …

強そうに見えてそれほどでもない、事故りやすいハンド No1と言えばこれでしょう。 つまり相手のハンドがハイカードペアと予想してそれが確実だと考えた場合、自分がQQであれば2:1の確率で負けています。, だからQQを持っていても相手の行動に異変を感じたら、まずは一呼吸おいて慎重にプレイしましょう。 【日刊ポーカー】aaでプリフロオールイン! → 絶望のストレートからフルハウスww - Duration: 10:01. アグレッシブにベットやレイズをすることで相手プレイヤーをフォールドさせる見込みがあるとき、しばしば「フォールドエクイティがある」という言い方をします。, また、相手プレイヤーがショートスタックであったりコーリングステーションであったりする場合は、逆に「フォールドエクイティがない」という言うこともあるでしょう。, このようにフォールドエクイティは「相手をフォールドさせる見込み」といった意味で使われることがしばしばありますが、それは正確な定義ではありません。, BU(ボタン)はQTで3.5bbにオープン、SBはフォールドし、BBは55でコールしました。ヘッズアップです。, フロップはAK6です。BBはチェックし、BUはポットの半分のサイズのベットをしました。, フロップではワンペアの55のほうが有利ですが、QTsはガットショット・ストレートドローがあり、さらにQやTもアウツになっているため、40.5%のエクイティがあります。, 次に、BBがフォールドする確率を知る必要がありますが、これはBBのプレイやスタックサイズから予想するしかありません。, これらのポイントを考慮した上で、今回はBBのフォールド確率を次のように予想しました。, BBのスタックサイズは100bbで SPRは10以上だ。BBのプレイスタイルはタイトアグレッシブで、OOPからのフロートはまだ一度も見せていない。OOPで勝つ見込みの薄いハンドを持っているときは素直にフォールドするタイプだ。AK6rのフロップはオープンレンジに有利なボードだ。なぜなら、BBのプレイスタイルからして、彼が AA、KK、AJo+、A5s、A4s、KQsを持っているなら、プリフロップで3ベットを打つはずだからだ。ということは、Aや Kは彼のコールレンジよりも私のオープンレンジに多く入っていることになるだろう。私はこのセッションでまだビッグブラフを見せていないから、ブラフが少ないと思われているかもしれない。, これでフォールドエクイティを計算するための材料はすべてそろいました。定義の式に必要な数字を入れると、フォールドエクイティは次のようになります。, BBはフォールドすると、彼は本来持っていた60%のエクイティをすべて失い、代わりにBUがそのエクイティを得ることになります。, ただし、BUは60%のエクイティを常に得るわけではなく、あくまでもBBがフォールドした場合にのみ得ます。, ということは、BUがベットした瞬間のエクイティは、BUが本来持っているエクイティ(40.5%)にフォールドエクイティ(41.65%)が加算され、82.15%という非常に大きな数字になるのです。, つまり、フォールドエクイティとは、「相手プレイヤーがフォールドすることによる自分のエクイティの上昇分」と言い換えることもできます。, フォールドエクイティと本来のエクイティ(ポットエクイティとも言います)を合計して考えることで、ベットした時点でのエクイティを計算することができます。, ベットした時点でのエクイティはその瞬間の勝率であって、得られる見込みのあるチップや金額を表すEVではありません。, ベットに対して相手がコールまたはレイズをした場合は、フォールドエクイティはゼロになり、さらに相手のレンジから弱いハンドがある程度消えるので、自分の本来のエクイティ(ポットエクイティ)が減少します。, そのため、ベットした時点でのエクイティが十分高い場合、ベットのEVは少なくともプラスにはなりますが、ベットにコールやレイズをされたときにエクイティが大幅に下がる場合、ベットよりもチェックのほうがEVが高くなります。, EVを計算するためには、勝率に基づいたポットの分け前に加えて、以後のアクションがどのように利益・損失に影響を与えるかを考慮する必要があります。, しかし、オールインの場合は以後のストリートにアクションの余地が残されておらず、あくまでもオールインに対してコールするかフォールドするかだけを考えれば済むため、計算が簡単になります。, 例えば、プリフロップでのブラフオールインのEVはどのように計算すればよいでしょうか。, COが2.5bbにオープン、BUはA4sでブラフ3ベットを打ったところ、COから4倍のサイズの4ベットが返ってきました。それに対してBUはブラフ5ベットオールインを選択しました。, COの4ベットに対してフォールドするとEV=0ですので、BUのブラフオールインのEVがもし少しでもプラスであれば、このオールインは正当化されます。, この式は前回説明したEVの計算式と同じで、まずは起こり得るすべてのシナリオを場合分けし、それぞれが起こる確率とその利益・損失を掛け算し、合計したものになっています。, まずはCOのハンドレンジを設定します。今回は{99+, AK, ATs, A3s, A2s, KQs}でCOは4ベットを打っているようです。AをBUが持っている(ブロックしている)ことを考慮して、このレンジのコンボ数は58です。, 5ベットオールインに対してCOがコールするレンジは{AA, KK, QQ, AK}の27コンボとします。フォールドするレンジは{JJ, TT, 99, ATs, A3s, A2s, KQs}、こちらは31コンボだとしましょう。, COがコールする確率は27/58*100=46.5%なので、フォールドする確率は100%−46.5%=53.5%となります。, また、COがコールした場合の勝率は、{AA, KK, QQ, AK}とA4sを比べればいいので、次のような勝率になります。, BUのA4sの勝率は約30%、COのレンジの勝率は約70%となり、大幅にCOが有利なようです。, COがフォールドした場合、BUはポットの131.5bbを利益として得ます。また、オールインというアクションに必要な出費の92.5bbが損失として計上されますので、131.5bb−92.5bb=39bb、つまりオールインする前のポットサイズをBUは得ることになります。, COがコールし、なおかつCOが勝った場合、BUの利益は当然ゼロで、損失はオールインに使った92.5bbとなります。, COがコールし、なおかつBUが勝った場合、BUの利益はポットの201.5bbで、損失はオールインに使った出費の92.5bbですので、201.5bb−92.5bb=109bbを得ることになります。, BUはフォールド(EV=0)よりもブラフオールインをしたほうが期待値が高いのです。, まず、COはもっと広いレンジでBUのオールインにコールしなければならないかもしれませんし、あるいはブラフ4ベットを打つレンジ{99, ATs, A3s, A2s}を変えたり、4ベットのサイズを見直すべきかもしれません。, まず、この5ベットオールインのEVがここまで高いのは、A4sが相手のAをブロックしているためです。, Aが1枚既に見えているため、COがオールインにコールするAA、AKのコンボ数が7コンボも減っています。, もし、JTsや55のようなハンドで5ベットオールインをすると、COがコールするコンボ数はより多くなり、十分なフォールドエクイティが稼げない可能性が高いでしょう。, また、A4sはCOがコールするレンジのうち、AA以外のハンドに30%前後の勝率があります。この点も優秀です。, 仮にCOがブラフ4ベットが少なく、{AA, KK, QQ, AKo}などの非常に狭いレンジでのみ4ベットを打っているとすると、十分なフォールドエクイティが得られないため、恐らくBUのブラフオールインは−EVになると予想できます。, そのようなnitなプレイヤーに対しては5ベットブラフは明らかにEV<0なので、COの4ベットには単にフォールドするか、あるいはそもそもA4sで3ベットを打たないのも手です。, このようにさまざまな状況を想定してオールインのEV計算をすることは、その計算結果から類推して考えたり、あるいはよりEVの高い戦略を構築するのに役立つでしょう。, ポーカーではプリフロップでオールインするような状況よりも、ポストフロップで戦うことのほうが圧倒的に多いです。, この場合のCBのEVを簡易的に計算してみたいと思います。(CBのベットサイズは3.5bbとします), つまり、BUがコールするとターンのカードが落ち、HJのアクションがあり、それに対するBUのアクションがあり・・・という具合です。, シナリオの分岐はほとんど無限にあり、もちろんそのような複雑なEV計算は現実的ではありません。, そのため、ここでは「未来のシナリオにおいて、HJは必ずエクイティを最大限実現できるようなアクションを選ぶ」と仮定します。, 未来のシナリオの中にはプレイが難しいものがあり、状況によってはどうしてもエクイティを捨てざるを得ないこともあるでしょう。, 理想的にはそうした状況も含めてEV計算をしたいところですが、計算が複雑になりすぎるため、今回はそうした状況は無視し、それによってシナリオを三つのみ(BUはフォールド・コール・レイズ)に限定して簡易的なEV計算を行います。, まず、EVを計算するためにはHJの勝率(エクイティ)を知る必要があります。勝率はもちろんBUのレンジによって変化しますので、ここではBUのプリフロップのコールレンジを次のように設定します。, BUはAQs+や強いポケットペアを3ベットに回し、多くのスーテッドハンド、ミドル以下のポケットペア、AXでコールしています。, このコールレンジに対してHJの88はプロップで67%の勝率があります。非常に高い勝率です。, BUは自分のレンジのうち、フラッシュドロー・5のトリップス・5のクワッズをレイズに回すと今回は考えます。, コンボ数は全ハンドの3.09%ですので、BUがレイズするのは彼のレンジのうち16.8%であることがわかります。(3.09/18.3*100=約16.8%), このようなレンジでレイズされた場合、HJはOOPであるため戦いにくく、またBUのコンボドローやオーバーカード+フラッシュドロー対してもあまりエクイティは高くなく、さらにBUが5を持っていた場合にはほとんどドローイングデッド(勝率がゼロ)です。, そのため、CBに対してBUがレイズしてきた場合には、HJは素直にフォールドすることにします。, BUは自分のレンジのうち、9のペア、55以外のすべてのポケットペアをコールに回すと今回は考えます。, コンボ数は全ハンドの4.52%ですので、BUがコールするのは彼のレンジのうち24.7%であることがわかります。(4.52/18.3*100=約24.7%), フロップが開いた時点の勝率67.3%から少し下がったとはいえ、61.5%とまだかなり高い勝率があるようです。, CBをコールされたことによりポットが(6.5bb+3.5bb+3.5bb)=13.5bbとなり、エクイティが61.5%ですので、13.5bb*61.5%=約8.3bb:これがHJの利益です。, そこから出費(損失)の3.5bbを引いて8.3bb−3.5bb=4.8bbとなり、これがCBにコールされたときのHJの利益・損失となります。, 先ほどのBUがレイズorコールするレンジの割合から考えて、BUがCBに対してフォールドするのは彼のレンジのうち58.5%であることがわかります。(100%−16.8%−24.7%=58.5%), 獲得するポットは6.5bb+3.5bb=10bb(利益)で、そこから出費の3.5bb(損失)を引くので、結局フロップが開いた時点のポットである6.5bb、これがCBに対してBUがフォールドしたときのHJの利益・損失となります。, これがHJのCBのEVです。3.5bbのCBのEVが4.4bbというのは極めて高い数字です。, EVが高くなっている理由はいくつかありますが、そもそもBUのプリフロップのコールレンジが極めて広く、そのレンジのほとんどが88に負けていることが最大の理由です。, この結果からわかるように、BUはプリフロップのコールレンジを狭くしたり、ブラフ3ベットをするレンジを作る必要があるかもしれません。, 前者の場合、特にAToやJToのような投機性のないハンドや、22や33などの弱いポケットペアはプリフロップのコールレンジから消えることになるでしょう。, また、AAやKKのようなバリューの3ベットとバランスを取るかたちで、KQsやA4sなどのブラフに適しているハンドをブラフ3ベットに回すべきかもしれません。, 実際、バランスの取れた以下のようなコールレンジの場合、同じフロップでもHJの88はCBを打つことができません。CBのEVが非常に低く、チェックのEVのほうが高くなるからです。, 今回と同じようにEV計算をするとわかりますが、プリフロップでこのようなコールレンジでIPからコールされた場合、HJのアクションで最もEVが高いのはチェックです。, このように簡易的ではありますが、いろいろな状況のCBのEVを計算しておくことは、ポストフロップ戦略だけでなくプリフロップのコールレンジやブラフ3ベットレンジを構築する際にも役立ちます。, Poker_JAWSさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog

オッズに換算すると2.8倍が必要です。, さて、オールインしそうなときに自分がポットに入れた額はスタックの何割でしょうか? Aがヒットしてもドミネートされて負けているリスクが大きく、相手のコールレンジがほとんど無いので稼げないためです。, 自分がロックに打っていて相手もそれを知っているとき、プリフロップでオールインしそうになったら一呼吸置いて考えましょう。, 相手から見てこちらをロックだと思ったとき、打ち返せるハンドレンジはAA、KK、AKだけです。

ポーカー用語の「勝率」とは文字通り「あるハンドがショーダウンで勝つ確率」のことです。例えばAAとKKがプリフロップでオールインになったとき、AAの勝率は約81%です。, 一方で「オッズ」とは、「ポットに参加するために必要なチップと、勝ったときに得られるポット比率」のことです。投資と見返り、リスク・リターンとも言えます。オッズに見合った額のチップを賭けると、リスク・リターンのバランスを取ることができ、長期的に見て少しずつ得をしていくか、少なくともプラスマイナスゼロの状態になります。, もう少し詳しくオッズについて見てみましょう。例えば、相手がリバーでポットサイズのベット(1ポットのベット)をしてきて、それに自分がコールする場合を考えましょう。この場合のオッズは次のようになります。, ですので、この場合のオッズは1/3、つまり約33.3%ということになります。別の言い方をすれば、「3回に1回勝てば元が取れる」ということになります。自分のハンドとボードを見比べて、自分に33.3%以上の勝率がありそうだと思えば、相手の1ポットのベットにコールすることができます。もちろん、実際は相手のハンドのほうが強く、ショーダウンで負けてしまうこともあります。しかし、同じようにオッズが33.3%の状況で、33.3%以上の勝率でショーダウンすることは今後もあるでしょう。そうすると、短期的な勝ち負けはあるものの、十分長い目で見れば徐々に利益が増えていくか、少なくともプラスマイナスゼロに落ち着くはずです。, うーん、フロップとかターンで賭けたチップがもったいないからコール!って思っちゃうんだけど、そういうのはよくないの?, 前のストリートで賭けたチップは考える必要はありません。あくまでも「今、いくら投資すればいくら見返りがあるのか」に注目すべきです。例えば、プリフロップではなく、リバーからいきなり始まるポーカーを考えてみてください。そのポーカーの1回の参加費は高く、さっきの単位で言うと0.5ポットです。ヘッズアップで相手も0.5ポットを払っているので、テーブルには合計1ポットがあります。そこに相手が1ポットのベットをしてきました。自分のハンドとボードを見比べると、勝率は3回に1回勝てるぐらいだとします。ここだけを見れば、さっきの例と全く同じ状況です。ということは、このリバーから始まるポーカーでコールをするのが正しいなら、さっきの例でも同じようにコールをすべきでしょう。, そうです。未来の損得を決めるのは、あくまでも現在の状況判断です。過去に自分がどんなアクションをしたか、どれだけのチップを賭けたのかは関係ありません。これはポーカー用語ではありませんが、すでに支出してしまって回収できない費用のことを「サンクコスト(sunk cost)」といいます。「埋没した費用」という意味です。例えば、休日に映画館に行くというケースを考えてみます。チケットを買っていざ映画が始まると、なんだか期待していたほど面白くありません。座っているのがだんだん苦痛になってきました。でも、ここで映画を見るのをやめてしまうとチケット代と貴重な休日が無駄になってしまうと思い、エンドロールまで見続けました。しかしやはり最後まで駄作で、こんなことなら別の映画にすればよかった、いや久しぶりの休日だったからもっと有意義なことをすればよかったと後悔するわけです。この場合、チケット代と映画が面白くないと気づくまでに費やした時間がサンクコストです。チケット代と時間は絶対に戻ってくることはないにもかかわらず元を取ろうとして映画を見続け、その結果、時間的・精神的損失が大きくなってしまったというわけです。チケット代と時間はスッパリ忘れてしまって、映画の途中で映画館を出て買い物をするなり、自宅に戻って掃除をするなりしたほうがいい休日になったかもしれません。このように、サンクコストを惜しむのは人間の先入観によるもので、未来の損得を合理的に判断するためにはサンクコストを無視しなければなりません。「やっちまったもんはしょうがない」の精神で、それから先の利益を考えることが大事なのです。サンクコストは時間、金銭、労力など、さまざまな形で日常に現れます。高額だったけど効かないダイエット食品、ソーシャルゲームの課金、そしてポーカーにおいては前のストリートで賭けたチップがサンクコストです。, 「オッズに合う」とは、「自分のハンドの勝率がオッズよりも高いこと」を指します。さっきの例で言えば1/3=33.3%がオッズで、自分のハンドの勝率が33.3%あったので、ぎりぎりオッズに合うということになります。オッズとは投資するチップと見返りの比率ですから、その比率と同じ勝率があれば、長い目で見て損はしないということです。もちろん、オッズよりも高い勝率があれば、繰り返しプレイすればするほど利益が大きくなっていきます。, 「アウツ」とは、「自分のハンドをより強い役にするようなカード」のことです。例えば、KQを持っていて、ボードがA83なら、ターンかリバーでハートが落ちればナッツフラッシュが完成します。この場合、Jから2までの残り9枚のハートのカードがフラッシュのアウツです。アウツという言葉はフラッシュやストレートのドローを持っているときに特によく使われますが、ペアやハイカードの場合でももちろんアウツはあります。例えば、AJを持っていて、ボードがJT5なら、残り3枚のAと2枚のJが自分のアウツとなり、現状のJペアAキッカーをツーペアやトリップスに進展させます。, アウツの枚数とアウツを引く確率の対応表です。「ターンだけ」はフロップの段階でターンの1枚でアウツを引く確率、「ターンとリバー」はターン、リバーの2枚でアウツを少なくとも1回引く確率です。, 例えばフラッシュドローですとアウツが9枚ありますので、ターンで引くならば19.1%の確率です。, 簡単な計算方法があります。アウツの枚数に2をかければターンだけで引く確率、4をかければターンとリバーで少なくとも1回引く確率とほぼ同じ値になります。 例えばフラッシュですと、アウツが9枚なので9枚かける2=18で、19.1%に割と近い値が出ます。表のアウツの枚数に2、4をかけてみてください。右側の確率と近い値になります。, アウツの枚数が多いほど、この簡易計算の確率と実際の確率にズレが生じます。しかし、16枚以上のアウツを考えることは実戦の中ではほとんどありませんので、大きな問題はないでしょう。, それでは、実戦でオッズ、アウツ、勝率を計算するにはどうすればいいのでしょうか。よくあるシチュエーションを一緒に考えてみましょう。, プリフロップであなたはBUからAJで3bbをオープン、SBがコールし、BBがフォールドしました。ヘッズアップで、ポットは7bbです。フロップではペアこそできませんでしたが、ナッツフラッシュのドローがあります。SBがチェックしたので、自分は4bbをベットしたところ、相手は8bbにレイズしてきました。さて、このレイズにコールすべきでしょうか、フォールドすべきでしょうか。, 相手のレイズに対して3ベットすると、自分のハンド(Aハイフラッシュドロー)よりも弱いハンドはフォールドし、逆に強いハンドはコールかさらにレイズをしますから、結局損してしまう可能性が高いと思います。, 相手にもよりますが、基本的にはそうです。さて、コールかフォールドかを判断するために、まずは自分がターンを見るのに必要な勝率、オッズを計算しましょう。自分が相手のレイズにコールしたとき、場にあるすべてのチップ(ポット)は、(もともとあった7bb+相手のレイズした8bb+自分がコールした8bb)=23bbとなります。その23bbのポットに参加するためには追加で4bbをコールする必要があります。ということはオッズは4/23、23回に4回勝てばいい計算で、パーセントに直すと約17.3%です。一方、ターンでフラッシュのアウツを引く確率は、ダイヤの残り9枚に2をかけて約18%です。これはオッズ(必要な勝率)の17.3%よりも高いので、オッズに合います。つまり、コールして問題なさそうです。また、仮に相手がQJのようなハンドでレイズしてきているなら、ターンでAを引いても勝てますから、Aのアウツ3枚をフラッシュのアウツ9枚に加えて、合計12枚のアウツがあると考えられます。その場合、ターンで自分が勝つ確率は24%となります。, もちろんあります。さっきの問題で、手持ちのチップが少ないSBがリレイズオールインしてきた場合を考えてみましょう。, そのとおりです。オールインのサイズは15bbとしましょう。この場合、オールインにコールすればリバーまで必ず見ることになりますから、ターン、リバーの両方でアウツを引く確率の計算をします。自分が相手のオールインにコールしたとき、場にあるすべてのチップ(ポット)は、(もともとあった7bb+相手のオールインの15bb+自分のコールした15bb)=37bbとなります。そのポットに参加するために自分はあと11bb出す必要があります。つまり、11を出して37返ってくるオッズとなっており、必要な勝率は11/37=約29%です。ターンまたはリバーでフラッシュを引く確率は9枚かける4で約36%となり、これは必要な勝率の29%よりも高いので、やはりオッズに合います。これもコールして問題なさそうです。, まずは自分のハンドの勝率をアウツで計算して、次に必要な勝率(オッズ)に届くか届かないかを比べるわけね。, そういうことです。基本的には、必要な勝率を満たさないハンドでコールすることは、長期的に見て損です。*1, フロップで役やドローができる確率やハンド同士の勝率は覚えておくと何かと便利です。いくつか代表的なものを挙げていきます。, ※ポケットペアでないハンドを「XY」と表記します。確率の小数点以下は四捨五入しています。, そのとおりです。それはとても大事なポイントで、コンティニュエーション・ベット(CB)が利益を生む最大の理由です。つまり、相手はフロップで3回に2回はペアを持っていないはずなので、ベットすれば相手はフォールドする可能性が高いということですね。コンティニュエーション・ベットはとても大事なトピックですので、別の回で詳しく説明します。, オーバーカードが2枚あるならおよそ66%vs33%です。コネクタ、スーテッドがつくとそれぞれ約4%ずつ勝率が上がります。オーバーカードが1枚の場合はハンドによって確率が変動しますが、およそ60%vs40%が目安です。, XYとそれよりも低いカードのポケットペアの勝率です。およそ45%vs55%でポケットペアに分があります。, XY同士でキッカーをドミネイトしている場合の勝率です。およそ74%vs26%となり、ドミネイトしているハンドにかなり分があります。, ポケットペアとXYで、同じカードを持っている場合の勝率です。およそ92%vs8%となり、ポケットペアが圧倒的に有利です。この場合だと、AKはKを2枚引くか、ストレートを作るか、AかKで4枚フラッシュを引くしか勝ち目がありません。, *1:ただし、「インプライドオッズ」という例外もあります。インプライドオッズとは、「現状では必要な勝率(オッズ)を満たしていないけど、アウツを引いたときに相手からより多くのチップを奪えるので、弱いハンドで参加しても利益が出ると見込まれる」状態のことです。また別の回で詳しく説明します。, Poker_JAWSさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog ブログを報告する, 海外カジノ遠征記 ~ロサンゼルスその3・リトルトーキョーとBicycle Casino~. こんにちは、こんばんは!KuZです! 最近、ポーカーのプレー以外でやる事が 出来たのでそちらが忙しく、 全くnote更新できてませんでした、、、 コロナの影響で外に出ることも なかなか出来ないので 最近のトピックとかプレーしてて の気付きとかをこれから 更新していこうと思います! しかし、AAとKKには負けています。また、AKに対して勝率5割です。, レイズに対してQQでリレイズしたところ相手がオールインしてきて、コールしてみたらAAやKKを見せられた経験の一つや二つはあるでしょう。, 例えば、レイズにリレイズ、あるいはリレイズにリリレイズが返ってきて、相手のハンドをハイカードのペアと予想したとします。, ここで、ハイカードのペアをAA、KK、QQ、JJの4通りとします。 | |

非常に強い手のこと。「AA」「AK」「KK」など。 【ヘッズアップ】 最後1対1の勝負になること。JCS Hold’emの東スポカップサテライトでは、ご夫婦でヘッズアップになったことも。(ちなみに勝ったのは … !という方のために、出てきた用語をこちらでごく簡単にご紹介します!, まだまだポーカー用語はいっぱいあるのですが、とりあえず今回トーナメントレポで出て来た用語を中心にお伝えしております。, 遅れての参加受付のこと。例えば「スタート18:00/レイトレジスト19:00」だったら、19:00まで参戦OK。, 料金を払うことで、サテライトを経ずに本戦に直接参加すること。「シード権を購入できる」ようなイメージ。, 最後1対1の勝負になること。JCS Hold’emの東スポカップサテライトでは、ご夫婦でヘッズアップになったことも。(ちなみに勝ったのは奥様), 東スポカップ「日本カジノスクール」代表決定戦結果発表! それぞれの割合と勝率を考えてみましょう。, 自分がAKで相手のハンドレンジがAA、KK、AKのとき、勝率は約35.4%です。 AA vs KK AKo vs JTo JTo vs 66 ... 2017-09-19 ポーカーの強さとは一体何なのか? 余語葦織 談. アグレッシブにベットやレイズをすることで相手プレイヤーをフォールドさせる見込みがあるとき、しばしば「フォールドエクイティがある」という言い方をします。 また、相手プレイヤーがショートスタックであったりコーリングステーションであったりする場合は、逆に「フォールドエクイティがない」という言うこともあるでしょう。 このようにフォールドエクイティは「相手をフォールドさせる見込み」といった意味で使われることがしばしばありますが、それは正確な定義ではありません。 フォー … All Rights Reserved. hiro8266: KKペアでプリフロップ強気でレイズしても最終的に4割程しか勝てません それにKK持ってる時に限ってAAによく当たりオールイン対決で負けてしまいます ただ、単に運が悪いだけで … ざき《ポーカーVtuber》 930 views ポーカーオンラインコミュニティ

ポケモンxy いあいぎり 使う場所 47, センペルビウム 徒長 仕立て直し 4, 長門裕之 桑田佳祐 関係 6, 中津川 トパーズ 許可 9, Webアプリ 開発環境 おすすめ 4, 膳場 貴子 Instagram 6, 作曲 パクリ 怖い 11, プリキュア 悪役 名言 51, 伊藤 万 理華 エトランゼ 画像 4, 情報処理検定 3級 コツ 8, 東京ラブストーリー 平成 キャスト 6, トラックマン 練習場 静岡 16, 中国 モデル インスタ 36, 水圧 ドア 計算 34, 情報処理検定 3級 コツ 8, インスタ 絵 稼ぐ 4, 平野紫耀 夜会 Dailymotion 13, 町田 啓太 ファンクラブ 10, 筑波大学 医学部 部活 6, Wolf Rpg 復号化 29, メッセンジャー テーマ 戻す 57, 彼岸花 ドラマ あらすじ 20, 創作 題名 診断メーカー 37, ポケモンgo バトルパーティ 選べない 4, スカイライン ハイブリッド メンテナンス モード 37, 犬 肝臓数値 2000 38, いないいないばあ つんく 新曲 4, 田中泯 若い頃 画像 8, 大人 可愛い 敬語スタンプ 11, できちゃった結婚 ドラマ 相関図 11, エモい アニメ プリ画 26, 東海テレビ 女子アナ 結婚 6, 新快速 新大阪 京都 16, 鳩 フクロウ 効果 5, にじさんじ ボイス ダウンロード 29, 宇宙で一番明るい屋根 映画 キャスト 5, 歌い手 小児科 小説 36, リモートデスクトップ 接続後 すぐ切れる Windows7 5, 銃 部位 名称 7, 田中刑事 本田真凜 熱愛 14, 警衛 警護 違い 19, 乃木坂 動画 ダウンロード 無料 7, 桜 毛虫 種類 29, 最終話 途中 トネガワ 10, 天橋立 デート 別れる 4, 幸色のワンルーム お兄さん 正体 30,

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *