ダークソウル3 評価 海外 6 Leave a comment

dark souls iii the fire fades edition – ps4. copyright © 2020 どんぐりこ - 海外の反応 all rights reserved. ブラッドボーンはストーリー、伝承、音楽、操作性等を総合して一番ベストだし、本当に傑作だよ。, ブラッドボーン>ダークソウル1>デモンズソウル>ダークソウル3>ダークソウル2>sekiro, ・ブラボからやり始めたことを少し後悔している。ちょうど今ダークソウル1をプレイしていて、気に入ってるがロードランにはヤーナムやそれを取り巻く狂気のような同じレベルの魅力がないんだよね。フロムのゲームを最新作からプレイするのはイマイチだな。フロムのゲームを未経験ならリリースされた順にプレイすることをオススメするよ。デモンズソウルから始めるんだ。ダークソウル3とブラッドボーンは入れ替えてもいいかな。, sekiroから始めた人がいるなら、次はたぶんデモンズソウルかダークソウル2がいいよ。プレイしてスローモーションのように感じるだろうけどね。, ・ちょうどブラッドボーンをコンプリートしたところだよ。ブラボの何もかもが好きだし、特に戦闘がスピーディなところがいいね。君達のせいで僕はいま心配になってきたよ。ダークソウルをプレイしたいけど、ゆっくり感じてしまうようなら本当に楽しめるかどうかわからないし。, ・最初の数時間はキャラクターが水の中を歩いてるような感じがするとは思う。でも絶対慣れるよ。ダークソウル1は素晴らしいゲームだ。ゆっくりと進行する戦闘スタイルに最初のうちぎこちなく感じるだけだよ。, ・ダクソを全部プレイした後ブラボを始めてみたが、スレ主の言ってること分かるわ。ダクソはすごく遅いんだよな。なんていうかゆっくりとした曲を早送りで聴いてる感じで、いい曲なのに好きになれないみたいな。, ダクソはより広大な世界と伝承、悲痛な物語で満たされてる。ブラボと比べるとコンテンツは多いけど進めるのに時間がかかる感じだ。プレイするのに時間がかかるよ。, ・よお。ダークソウル1は俺の始めてのダクソ・ボーン系のゲームなんだぜ。今までで一番最高のゲームなんだ。もちろん次点はブラッドボーン。, ・“ブラッドボーン>ダークソウル1>デモンズソウル>ダークソウル3>ダークソウル2>sekiro”, ・個人的には ダクソ3>ブラボ>sekiro>ダクソ1>ダクソ2>デモンズソウルだな。, ・ブラッドボーンは未だに常に俺の一番好きなゲームだな、まる。sekiroは3番目かな。簡単に言うとブラボは耽美的なストーリーと世界観を楽しむもので、sekiroはアクションが楽しい感じだな。個人的にsekiroの操作感はフロムのゲームの中で一番だと思う。, ・他のゲームすべての監督をしていた宮崎英高が直接関わってないんだよ。素晴らしいゲームにするためにその1人が足りずに違和感がでてしまった。ボスが多すぎるのに記憶に残るものがいない、簡単すぎる難易度、平凡な世界観等。俺はいまだに2は好きなんだが、ランク的には下のほうになるだろうな。対人要素は驚くほどいいとは聞いているが。, ・ダクソ=ブラボだな、個人的に。シンプルにダクソのほうが好きではあるが、両者を比べるのは難しい。どちらにも独自の強みと弱みがあるし、ただどちらも独自性を築いているね。, ・ほとんどのフロムソフトウェアのゲームは絶対的な素晴らしさがある。だがブラッドボーンは違う次元にいる。, ・sekiroの戦闘が最高なのには同意する。でも他のすべての点でブラボは凌駕するんだよな。, ・俺はsekiroは投げたな。これがやってていらいらする唯一のソウルシリーズだった。他のソウルゲームで死んだときは、次は勝つぞと意気込んで再トライできたけど、sekiroで死ぬとただ腹が立っていらいらするだけだった。たぶん戦闘が俺に合わなかったんだろうなぁ。, ・みんなsekiroを過小評価しすぎじゃないか。sekiroの伝承をちゃんと読んでいくとフロムソフトウェアからにじみ出る重厚さが理解できると思うよ。, 俺的には、ブラボ>ダクソ3=ダクソ1>sekiro>デモンズソウル>ダクソ2 かな。. PS4/PC/XboxOneで無料配信中のApexLegends(エーペックスレジェンズ)。 なぜApexLegendsは楽しく感じるのか? その魅力や、ハマっている理由などレビュー記事を書いていきます。 ※FPS初心者視点か... PS3、PS4で発売され、シリーズ全世界累計420万本(2018年9月30日現在)の販売を誇るオープンワールドアクションがNintendo Switchで登場します! ドラゴンに心臓を奪われた主... PS4でアトラス&ヴァニラウェアから2019年11月28日に発売されたばかりの「十三機兵防衛圏」のレビューします。 どんなゲームなのかなー?と気になる方は読んでくれると嬉しいです。, DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION - PS4. Life-sized Dark Souls 3 statue in Tokyo store redditよりダークソウル3等身大フィギュア1:海外の反応を翻訳しました : ID:秋葉原の電気屋さんだね僕は6月に行ったんだけど、僕の携帯にも同 | 2019年3月22日(金)よりダークソウルやブラッドボーンでお馴染みのフロムソフトウェアから「SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE/隻狼(読み方:せきろ)」(PS4/XboxOne/Windows)が発売されます。 そこで、... 2019年9月19日にスパイク・チュンソフトからPS4、任天堂スイッチ、Steam(PC)で発売された「AI ソムニウムファイル」の体験版を遊んでみたのでレビュー記事を書いていきたいと思います。 アドベンチャーゲームに興味があり、どんなゲ... 2018年9月7日にソニー・インタラクティブエンタテインメントより発売されたアメリカのニューヨークを舞台にしたPS4ゲーム『Marvel’s Spider-Man(スパイダーマン)』。 本日はその長所と短所を書いた評価レビュー記事を書いて... 僕はゲームを遊んで30年以上になりますが、強烈に覚えているゲームがあります。 その1つがファミリーコンピューターのゲームである「燃えろ!プロ野球」です。 このゲームは色々とやばすぎて未だに鮮明に覚えています。. 『ダークソウル リマスタード』メタスコア. メタスコアは86点. ・ 海外の名無しさん ”これでダークソウルのチュートリアルが終わったわけだけど”と言われた時の顔が見てみたかった。 ・ アメリカ チュートリアルで死んでて泣いた。 ・ 海外の名無しさん このゲームは難しすぎた。 12歳がやるべきじゃなかったのかも。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); もはや、「マゾゲー」だとか「ダークファンタジー」だとか、私が『Bloodborne』で言及した「アクション寄りの~~で、~~だから」なんて評論がバカバカしく感じられる。, フロム・ソフトウェアのベテランスタッフと、それぞれが独自の挑戦を試みた3本に及ぶ『Souls』シリーズ、『Kings Field』から『Bloodborne』のような精神的類似作、その全てに捧げられたノウハウが、この作品に集められている。, 本作は中世ファンタジーを舞台としたアクションRPGだ。プレイヤーは主に剣と盾を持ち、場合によっては呪術、魔術、奇跡のような各種スペル、そしてアイテムを使い分けていく。, 本作はあくまでアクション”RPG”なので、序盤の主人公は脆弱であり、武器を振るう筋力もなければ、スタミナも体力もない。だが熾烈な攻撃の前にゴリ押しは通用せず、育てた武器と主人公を扱えるだけのアクションスキルも求められる。, この、「アクション」としても、「RPG」としても難しい点が、本作を「マゾゲー」と感じさせる根拠であろう。, 最も、実際にプレイする上では、「ちゃんと考えれば」一度も死ぬことなく進行できるようにデザインされており、とりわけ、敵(脅威)の配置とアイテムや篝火(機会)の配置のバランス、即ちレベルデザインは、極めて優れたものになっている。, つまり、本作はしっかり頭を捻り、持てるアイテムや手段を有効活用できるなら、何の問題もなく進める塩梅に仕上がっている。むしろ、プレイヤーの持ちうる手段、例えば先述した、武器や防具、各種スペルにアイテムから、何を選び、何を使うかは、全く自分の好みでも問題なく進行出来る程には、余裕を持って作られている。, このバランスこそ、本作の美点であろう。現代のゲームは、その選択肢やユニークなコンセプトの多様性(一般に”自由度”とか言われる)を重視する余り、肝心のゲーム内におけるレベルそのものは杜撰で、早い話「何をどう使おうが攻略できる」レベルに簡単か、「選択肢は豊富だが、一部のものしか使い物にならない」レベルに難しいものになりがちだ。(昨今では『MGSV』等も思い当たる), しかし、本作はプレイヤーによる様々なプレイスタイルを尊重する寛容性を維持していながらも、常に緊張感と挑戦意欲を維持するような、美しいレベルデザインを完成させているのである。, まず、本作は過去作に対して徹底的な反省を行い、それに応じて本作に何が求められ、何を改善すべきかを考慮したように思える。, そもそも、従来作のいずれも高い評価を得ているが、反省すべき点がなかったかといえば、そうではない。, まず、(1)『Demon's Souls』ならば、「全体的なバランスは優れているが、ボリュームが少ない」と言えるし、, (2)『Dark souls』なら「ボリュームと物語への掘り下げは良いが、レベルデザインが終始いびつ」、, (3)『Dark souls 2』なら「RPG面は拡張されたが、物語とスリルが低減」、, (4)『Bloodborne』なら「局地的にバランスは良いが、選択肢が少なく窮屈」といった具合だろうか。, (1)~(4)まで、全ての内容を改善するなど、実際不可能に近い話だろう。だが、本作はとうとうそれをやってのけた。, (2)に対しては、ショートカットと篝火を「プレイヤーに舐められない程度」に配置し、更にNPC、アイテム、スペルも拡充。, (3)に対しては、「王に玉座なし」から始まるシリーズを巻き込んだストーリーと、シリーズ内の凶悪ボスを片っ端から誘致したかのようなボス陣でスリルも増大。, (4)に対しては、『Souls』シリーズで蘇った各種スペルと盾、防具でRPGらしい戦術的選択肢を倍増させ、景観やシチュエーションも豊かになったことで、飽きのこないマップを実現した。, 昨今のAAA級ゲームでは、その多くが「前作+DLC」程度の消極的な作品であり、また前作の魅力をそのまま引き延ばすか、或いは新作の魅力のために潰すかといった、両極端な続編ばかりの中、本作の「過去作」を徹底して配慮しつつ、意欲的なデザインを次々に取り入れる姿勢は尊重されるべきだろう。, 全体的に極めて高水準でまとまった本作『Dark souls 3』だが、本作ならではの美点、従来のシリーズからみた大きな進歩という点なら、「ボス戦」がとても練り上げられた点を評価したい。, 従来、『Souls』シリーズにおいては、レベルが主に「道中」とその最後に待ち受ける「ボス戦」に分けられていた。, しかしながら、従来のシリーズでは「道中」はスリルと戦術面の多様性が多く楽しめるものの、「ボス戦」は少しゴリ押し気味で、かつ考える余地もあまりない割に、「道中」より明らかに難易度が高いというケースが多かった。, 『DarkSouls』の「山羊頭のデーモン」は最たる例で、道中の「不死街下層」は敵の配置からアイテム、ショートカットに至るまでとてもバランスの取れた難易度にも関わらず、いざこのボスと戦うと「痛い・早い・広いでゴリ押すボスと、物量で攻める雑魚敵」といった具合で、バランスや駆け引きもあったものでない。, 上記のものに限らず、『Souls』シリーズの各ボスは、広範囲+高威力の技でプレイヤーを潰しにくるキリングマシーンを、決まった解法と強化した装備で迎え撃つという、出来の悪いアクションゲームになりがちだった。(中には「黄衣の翁」のような素晴らしいボスもいるし、他のゲームと比べればまだまだ個性はあるが), 本作ではこの「ボス戦」に大きな見直しが入った。まず、ボス戦それぞれの戦略は大きく特徴づけられ、プレイヤーが適切な処置を取れば確実に攻略できるようになっている。, 例えば、序盤の「灰の審判者グンダ」は敏捷さと鈍重さを兼ね備えるが、実は蛇による攻撃が直線上なので横に回避できるし、「呪腹の大樹」はその長い枝による攻撃から、横回避は悪手となるが、逆に距離を取れば問題ないといった具合だ。, 更に、各ボス毎の性格や個性が豊かになったことで、今までダレがちだったボス戦も常に緊張感を持って戦うことが出来る。, 例えば、『Bloodborne』のボスは大抵「獣」の類であり、似たようなビジュアルでパッとしない印象だったが、本作では「騎士」から「獣」、「聖職者」、その他にもプレイヤーを驚かせるような敵が満載だ。, 以上から、本作では「道中」のみならず「ボス戦」まで、プレイヤーにストレスをかけることなく攻略を楽しむことが出来るようになっている。, 全体的に高い水準を維持した本作だが、強いて課題点を上げるとするなら、途中から雑魚敵がかなり強化されるために盾が今ひとつ通用しないのと、敵のバラエティや攻め手が少なくなる程度だろうか。, 元々、私はとりわけこのシリーズのファンというわけでなく、特に『Darksouls』と『Bloodborne』に関しては手放しで評価しているわけでない。, しかし、本作のこの完成されたクオリティはどうしたことだろうか。メカニクス、マルチプレー、世界観、レベルデザイン、物語、キレのいいアクション、奥深いRPG、多様な戦術、どこをとっても、他のゲームが本気で追求してようやく実現する水準を、本作は全て併せ持っている。, 100点中100点満点。恥じることなく、そう人に言わせる確かな実力を、この2016年に帰還した王は持っていた。, (因みに私のキャラは、傭兵シリーズ+カーサスの曲剣で13世紀頃のマムルークを意識している。豊富な装備から好きなものを選べるが故のなりきりプレイも、本作の醍醐味だ。), ゲーム×批評×インテリジェンス | Jiniの経歴 http://arcadia11.hatenablog.com/entry/mediaguide | サポートマガジン https://note.com/j1n1/m/mb26c17602c8a, arcadia11さんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog

Sasuke オーディション 2019 5, サッカー系 Youtuber ランキング 12, 柏木由紀 手越祐也 結婚 18, Desmume 多重起動 通信 10, つるの剛士 子供 年齢 12, 過食嘔吐 顔 丸い 37, Edgy 意味 スラング 51, 白亜紀 化石鳥 最古の鳥 オルニス 4, グラブル イベント カイオラ 36, あさチャン 河津 降板 なぜ 35, ジョジョ ラストサバイバー ゲーム機 16, トヨタ マジェスティ 内装 5, デュエルマスターズ キング 動画 54, ミニ 四 駆 お宝ワッシャー 代用 7, 風に薫る夏の記憶 6人 キー 10, Mana Khemia 2 Iso 4, 精選現代文b 檸檬 学習の手引き 5, プロスピ 抑え Ob 7, Deepl ダウンロード 遅い 21, エクリプスクロス カスタム みんカラ 11, Generations ライブ 女性ダンサー 名前 34, 鉄腕 ダッシュ 山口 映る 映像 30, ワイルドスワンズ ウェイブ コードバン 8, ジージェネ ジェネシス 攻略 クエスト 7, Youtube ポケモン Go バトル Mao 29, 内職 神戸 在宅 7, 柏島 クラゲ 時期 25, Gonb コード ピアノ 4, Outlook 会議 室 予約 代理人 24, 妻の復讐 韓国ドラマ 相関図 8, 彼女 強がり 泣く 6, コメリ ピートモス 50l 6, 広島市立大学 情報科学部 入試 4, ギルティ~この恋は罪ですか 1話 Pandora 14, ウィッチャー3 操作方法 別モード 6, 若白髪 原因 中学生 7, バレー サークル 名前 4, 創造力 面接 質問 6, パワプロ マイライフ 相棒 17, アトリビュート 意味 美術 6, アシマリ 色違い 出ない 7, ポーズ 練習 アプリ 7, ららら クラシックコンサート 5 6, グリーン ファーム 掲示板 8, ポケモン ホウエン地方 ジムリーダー 8, 小野彩香 なぜ 福岡 57, さんまのお笑い向上委員会 見逃し 動画 16, ネパール カトマンズ 人口 4, ゆうたろう 壁紙 あつもり 32, 恐竜の 寝 方 5, インド ラプトル 爪 を 鳴らす 11, 宮城 肉食恐竜展 中止 6, 京都 松園荘 幽霊 9, トヨタ Chr 内装 4, 富山 趣味 サークル 5,

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *